HOME   »  
 | 

救急救命講習…

昨日、消防の幹部研修会が開催されました。
主な議題は組織の再編、現在の大雄消防団は合併直前に一度大きな再編をしていましたが、団員数の減少などで各部において規律訓練の21名の確保が難しいなどの課題を抱えていました。
その解消にむけ、これまでの3分団8部体制を6部体制のにする方向での確認がなされた後、救急救命講習が開催され、心臓マッサージとAEDの使い方を受講しました。
その後の講習後の懇親会、いつにも増して大きな盛り上がりとなりました。

P.S 一昨日は地域局との懇談会が開催され、地域に関連する様々な課題の説明を頂きました。
市全体の様々な仕事をさせて頂いている中で、地元地域のピンスポットの情報は大変にありがたく感じています。
様々な課題の共有化、ここから解決への道が開けてくるものと考えます。

忌明け…

余り降雪の無い穏やかな日が続いていますが、昨日が父の20日祭、仏教で例えると仏送りとなります。
自宅で祝詞を奏上し、お墓に納骨を済ませ会食となり一つの大きな区切りとなります。
昔は50日祭での忌明けだったようですが、最近は20日祭で納骨を済ませるのが多いとの神官さんの助言で実施しました。
我家の墓は、道路から近い事もあり2日ほど間に2時間ほどの奮闘で雪を片付けていましたが、心配されたのは当日の天気、自宅を出る直前までの降雪が嘘のように晴れた中での納骨を済ませる事ができました。
先月末から昨日までの20日間、例年であれば一番の降雪期にも拘わらず、これだけ穏やかな天気が続いたのは奇跡としか思えず、私にとっては最高のプレゼントと感じた次第です。
今日は花の撤去や祭壇の運びだしがあり、これで本格的な一連の葬儀関係の終了となります。
ファイル 2017-02-16 8 29 47

何とも珍しい天気…

全国的には雪の被害が発生している状況ですが、このところの当市の天気には驚かされています。
自分的には、先月下旬からほとんど除雪をしなくていいこの状況は「父からのプレゼント」だったのかな〜と、思えてしまいます。
本格的な降雪は、かまくら・梵天まで…かまくらもどうにか開催できそうですので、このまま穏やかな気候のまま春を迎えてほしいものです。
ここしばらくお休みをさせて頂いていていた公務も明日の大雄地域死亡事故ゼロ1000日達成の表彰式から本格復帰にむけて再始動となります。

再始動です…

先月の27日の父の急逝からこのブログもお休みさせていただいていました。
わが家では、私が誕生する前の祖父の葬儀から初めての事で…しかも神道ということもあり、近所含め誰も経験がない中での葬儀となりましたので、テンヤワンヤの状況でした。
そんな事もあり不調法した点もあったと思いますが、お許しをいただければ…と思います。
また、30日の葬儀には市長をはじめ多くの皆さんにお見送り頂き恐縮しているところです。
その後も様々なな事があり中々時間が取れない状況でしたので、再開できずにいた次第です。
2月15日の20日祭(神道では10日ずつのピッチで物事が進みます)で、納骨を済ませれば一区切りとなりますので…本格復帰はその後となりますが、出来るだけ時間をつくり徐々に完全復帰に向けて備えたいと思っています。

小休止…

突然ですが、身内の葬儀が入ってしまいましたので御免なさい…少しの間ブログをお休みさせて頂きます。
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク