HOME   »  
 | 

委員会審査が終わり…

昨日委員会審査が終わり、総務文教委員会で出された結論は「可決すべきもの」となりました。
但し、その審議の内容から見れば、十分納得してとは言い難い状況でもありました。
具体的な施策は避けますが、事業内容があやふやで取りあえず予算取りをしてから…と感じられる事業も多々あった事も事実、委員会で指摘された内容については、今一度精査をし目的に添った事業執行を望みたいと思います。
また、説明も担当部局と一般質問での市長答弁との微妙なズレも感じられまし、質問を出されても全体像が見えない事から的確な答弁が出来ていない様にも感じられ、今一度庁内での再確認を図るべきと感じた次第です。
いずれ私自身も悩むところはあったのも事実、何とか追試は免れた…そんな予算案に見えましたので、今後の執行にも注視していく必要があります。
今日は大雄小学校の卒業式に出席します。

委員会審査3日目…

月曜日から始まった委員会審査、3日目に突入です。
昨日は、28年度の補正予算から始まり新年度予算の審議へ…最初は順調でしたが2款総務費に入ると質問が集中しました。
各委員(議員)からは、様々な視点からの質問が出されるので、当局の皆さんも答弁には四苦八苦しているように感じられました。
勿論、私も質問はさせて頂いており、出来るだけ他の委員の質問と重ならない部分についてのみお聞きしていますが…全体の議論を通じて感じるのは、まちづくり推進部の守備範囲の広さ…特に○○課長が答弁する場面の多さを見ても、組織体としての危うさと感じていますし、一つのセクションが受持つ範囲としては異常とも見えますので、早急に改善を図るべきと思います。
今日は、昨日の審査の続きから…当局の皆さんも、委員から出されている様々な質問や意見、その内容を精査し反映できるものは施策の展開に活かして頂ければと、「くれぐれも今を我慢し通り過ぎれば…」などと思わないように…議員の習性で次の重要なチェック項目となっていきますょ!

委員会審査です

昨日から始まった委員会審査、今日が2日目となり補正予算&新年度予算の審査に入ります。
核心部分の審査には様々な質問も出される事が予想されますが、他の委員と被らない内容での質問をしたいと思います。
さて、昨日委員会の冒頭から金沢地区公民館の視察に行ってきました。
この金沢地区公民館は、旧金沢小学校を活用しリニューアルしたものですが、そこには広すぎる事からの悩みもあるように感じました。
また、場所選定の時点から指摘させて頂きましたが、人口の集中している地区から離れすぎていますので…実際に歩いてこられるとなりますと、歩道橋も渡らないとなりませんので、結構大変かと思われます。
しかし、この部分については地域の代表の皆さんの選択でしたので…年度が替わってから使用となりますが、地域の賑わいのそしてコミニュティーの中心として多くの方々に利活用して頂ければ…と願っています。

凄すぎ…

昨日の侍JAPANのオランダとの一戦、まさに死闘との表現がピッタリの試合だったように感じます。
どちらも一歩も譲らない展開でしたが、最後は侍JAPANがタイブレークをものにしました。
私も深夜までTV観戦をしていたのですが、家内に「血圧あがるわよ!」と…素晴らしい試合をした両チームに賛辞を贈らさせて頂きたいと思います。
それにしても、試合終了が日付が変わる0時ちょっと前、満員の球場のファンはどうやって帰ったの?…田舎者の私には想像もつきません(笑)
さて、今日から委員会審査が始まります。
所属の総務文教委員会に付託された補正予算も新年度予算にも…お聞きする部分は盛り沢山ですので、しっかりと審議をしていきたいと思っています。(全ての委員会で???な案件を抱えています)

もう6年?まだ6年?…

東日本大震災の発災から今日で6年が経過しようとしています。
改めてお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに被災された皆様の一刻も早い復旧・復興をお祈りいたします。
この災害で発生した原発事故での帰宅困難地域が部分的に解除されるようですが、様々な報道を見る限り未だに放射線レベルが高いところもあるようですので…帰宅=見えない恐怖と戦わざるを得ない状況と見えます。
安全確保を第一とした考え方で、規制解除を判断すべきと思います。
さて、昨日の記事に続き、大きな衝撃…それはまんが美術館の改修について、これまでの整備方針が原画収集を中心にしたものなのか、多くの観光客を誘致するものなのかが曖昧のままでの説明がされてきていましたので、私は一般質問でその内容について今一度、基本コンセプトについてを確認させて頂きました。
その議論で、「まんが美術館は原画収集とアーカイブ事業に特化した方向で整備する」との答弁でした。
ところが、翌日の奥山豊和議員のDMO関連への一般質問への答弁で、微妙な言い回しでしたがその内容から同僚議員のほとんどは、またしても方針が転換されたのでは?と感じた次第でした。
これも以前から指摘していますが、信頼を失っている証拠であり、これによって総務委員会での議論がふりだしに戻るのでは?と思っています(ふぅ…)
今日はこれから明峰中学校の卒業式に参加してきます。
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク