HOME   »  2013報告  »  一般質問への想い…その1

一般質問への想い…その1

来週から始まる一般質問、今回の任期中では最後の質問となります。
この4年間の最後の質問ですので…言葉に想いを載せての発言をしたいと思います。
っと言っても普段通りですので…原稿は質問項目を書いただけのメモ程度のものですので…発言のための下準備はしっかりとしないと…話がまとまりませんので、頭を痛める日々が続きそうです。
今回の質問は大きくは3項目ですが、その中の市政運営について…
五十嵐市長は、合併以前の横手市から16年の長期に渡って市政を運営されてきました。
その時々で様々な課題が山積し、解決に向けて努力されてきたと思いますので、この4年の任期で最も苦労された部分をお教えいただきたいと…それを来期の横手市の市政運営に活かしていくべき…との思いからの質問をしてみたいと思っています。
また、もう一点は市側から出される様々な方針や施策が、どのような形で意見集約がなされ我々議会に提示されるのか…各課にまたがった様々な施策がどのように調整されているのか、また、様々な市民要望が出される中どのような手続きで、その優先順位がどのように決定されるのか…様々な疑問について率直にお聞きしたいと思います。
天気が回復しましたので…通信の配布をしてきます。
続きは、後から…
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク