HOME   »  2013報告  »  イチロー伝説は続く!

イチロー伝説は続く!

今日は野球の話題2本から…イチローが日米通算4000本安打を達成しました。
今まで4000本以上の安打を記録しているのは、4256本のピート・ローズと4191本のタイ・カッブの2人との事、伝説となっている偉大なプレーヤーに肩を並べた偉業に心から賛辞をお送りします。
この偉大な方々は、通算で24シーズンで安打記録を達成していますが、イチローはまだ22シーズン目ですのでこのままいけば大記録達成も時間の問題と思われます。
今までも王貞治氏のホームラン記録などがありましたが、アメリカではイコールコンディションで無い事から様々な物議もありましたが、今回のイチローの快挙で日本野球の実力が十分示せたと思います(イチローありがとう!)
さて、もう一本は夏の高校野球、準決勝で日大山形と花巻東の2校が残っていましたので、深紅の優勝旗がやっと白河の関を超えるのか…と期待しましたが、残念ながら敗退となってしまいました。
その中で少し気になる点が…花巻東の千葉君という156センチの小柄な選手が大活躍していました。
彼は体の小さい中でボール球は振らずきわどいコースはカットするなど出塁率が高く、足を活かし敵を混乱するなど大活躍していました。
しかし、順々決勝終了後に審判より「ファールボールを打つ際、手首が返ってないのでバントと見なす」との指導があり、昨日の試合ではきわどい球のカットが出来なかったとの事でした。
私は審判ではありませんので、そのプレーがどうなのかは解りかねますが、優勝まであと2試合のタイミングで注意する行為がどうだったのか…と感じます。
本当に反則プレーであったなら初戦で注意するべき事、なぜこのタイミングで?…とても疑問が残ります。
今後、疑惑を持たれる様な指導をする審判団にもフェアプレーをお願いしたいと思います。
それにしても、今日の決勝戦!楽しみたいと思います。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク