HOME   »  2013報告  »  いつまで続く…雨

いつまで続く…雨

今日も大雨警報が発令され、降雨による災害と天候不順による農作物への影響が心配されます。
6月の少雨の時にはあれほど待ち望んだ雨でしたが…そろそろ梅雨前線にも退場願いたいと思っています。
ここ数年、私の住む大雄地区では纏った雨が降りますと、氾濫する場所が2か所ほどありますので…いつも心の隅の引っ掛かりとなっています。
その中の一か所は土地改良事業で大分改善されたのですが、角間川堰は積み残しの課題となっています。
この角間川堰は、平鹿地区の湧水を角間川(大仙市)地区の揚水として引くために設置された堰でしたので、しばらく前までは角間川地区の皆さんが堰普請をされていましたが、ここしばらくはそれも無くなり荒れ放題となっていました。
担い手などの土地改良事業や水路が楊排分離された事で排水の流れ込みが増え、また、生活用水などの雑排水も加わり氾濫する状況ですので、早期の改修が待たれていました。
私も、この改修を進めるべく旧大雄村時代から行動していましたが、残念ながら設置した角間川と行政区が違う事や土地改良区が2か所に跨いでいる事から中々事業化に至っていませんでした。
それも3年ほど前から柴田県議の仲介により大曲仙北振興局と横手平鹿振興局を巻き込み、県事業で改修の方向で計画されています。
但し、まだまだクリアーしなければならない問題もあり… 続きは明日UPします。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク