HOME   »  2013報告  »  市長給与削減案が可決!

市長給与削減案が可決!

今日の臨時議会、焦点は横手市特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例の一部を改正する条例(市長給与削減案)でした。
これは、平成18年~21年にかけて増田地域局の職員が税を着服した問題で、この被害額830万円ほどの補填に市の税金が投入されている事に端を発しています。
今回、当時の増田地域局の管理責任を問われる方々から500万円の寄付を頂き、市長が給与300万円余りを削減しする事により直接ではありませんが、相当額を補填される事となりましたので…私も委員会でこの件について「今回の条例改正は、直接補填が叶わないことを踏まえ「実際に穴を開けない方法を様々な点から見つけ出したい」とする説明の具体策と認識している。すでに退職された元職員からの協力とあわせ、結果的に被害相当額に近い額が戻る点を評価したい。この不祥事解決への一定の目処がつくことが、市民からの信頼回復の一歩となる。今後もコンプライアンスを遵守した行政運営に努められることを望む。」との賛成討論をしました。
本会議での採決結果は、賛成多数(反対は公明党会派1名)で可決となりました。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク