HOME   »  2013報告  »  2年前のあの時…

2年前のあの時…

2年前の2時46分に発生した東日本大震災、横手市議会では各委員会での審議中でした。
昨日はその時刻に併せ、各委員会で全員による黙祷が捧げられました。
私も多くの犠牲となられた皆さんにご冥福をお祈りし、被災地復興への最大限の協力を惜しまない…と改めてお誓いさせて頂きました(2年が経過しても遅々として進まない現状ですので…)
さて、昨日は10時から各委員会が開催される予定でしたが…急遽予定が変更となり全員協議会が開催されました。
内容は温泉施設について…先週の金曜日の本会議で説明を求める動議が出され、議会としては説明を求めないと判断したことを…今度は市長サイドから説明をさせて頂きたいとの事で開催したもののようでした(詳細は3月9日の記事で)
突然の不意打ちを食らった印象を受けた感もありますが(笑)一通り説明をお聞きしました後、質疑となりました。
詳細は避けますが、私には…本当にこんな事があり得るのか?との説明でした。
当然副市長は、温泉施設の会長との立場ですのでその施設を守りたい気持ちがあるのでしょうが、温泉施設の管理者が書類送検されたことに対して「警察に問合せても教えてもらえない、何でそうなったのかは分からない」また「警察は通報を受けて調べたものを送検しただけなので問題は無いと考えている」と、また「助成金の返還は、ハローワーク側の手続きミスで施設側には全く問題なかった、誤った交付を重ねたハローワークのミス」と厳しくハローワークを非難し、全く施設側に問題は無く、全て冤罪であるかのような…何とも…俄かには信じられないような報告でした。
これで全ての疑念が無くなった?いえいえ余計に深まったような印象を受けた説明会でした。
今日は、これから平成25年度予算の委員会審査のため登庁となります。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク