HOME   »  2010報告  »  説明会、その2

説明会、その2

2、統合ごみ処理施設
ごみ処理施設の用地選定については、市が6月議会での十文字町腕越への建設案を取り下げた(大規模な反対があり)事から新たな建設用地を選定する必要となっていたものです。
今回、市民の皆さんに情報の提供を求めたところ30か所の情報提供があり、その中で検討し5か所に絞り込んだとの説明がありました。
私は、この説明に今一つ納得できず質問しました。
質問
●市民から候補地の情報が、30か所寄せられ5か所に絞り込んたが、どのような考え方で絞り込みを行ったものか。
●現在まで横手柳田工業団地、十文字町腕越地区と2か所での建設を住民の反対で断念してきたわけだが、今回の5か所での同意はどのように考えているのか。
●今回の用地選定に対しては、議会に対しての説明は今日が初めてだが、一連の情報管理の在り方をどう考えているのか。
答弁
●ごみの収集運搬の効率などから、概ね10km圏内で道路などのアクセスが良いところで5か所とした。30か所全てを調査するのには、膨大な時間が掛るためとりあえず5か所としたところだ。
●住民の同意については、地権者の方々や情報者の方と話をした段階であり、これから用地の絞り込みをしていく中で地域の同意を取っていきたい。
●情報提供が思いの他多かったため、建設推進会議で方針を決めたことが新聞に載ったものだ。時間的に議員の皆さんに説明する事が出来なかった。

私の想い
今回の用地選定の絞り込みのやり方には、まったく理解できません。
前回までの2度の失敗が、まったく活かされていない…せっかく市民の多くの方々から情報提供して頂いた30か所、それを市の担当や幹部だけで5か所に絞り込む、密室の中で決めてしまうやり方は…
もっとオープンに、様々な意見や知恵を出し合いながら進めるべきと思うのですが…
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク