HOME   »  2013報告  »  アテルイ…

アテルイ…

今日は久しぶりの休息日でゆっくりしましたので、撮りだめていた先般NHKで放映されたアテルイを鑑賞しました。
これは、岩手県内陸部を中心とした蝦夷(エミシ)が団結し朝廷に逆らったもので、西暦800年より少し前のことのようです。
内容は、当時国府軍(朝廷)に与していた蝦夷の長であった砦麻呂(アザマロ)が起こした反乱をキッカケに、近隣の蝦夷が一斉蜂起したもので、この中心人物がアテルイでありました。
当初はアテルイ率いる蝦夷軍が勝利していましたが、最終的には坂上田村麻呂に降ったものです。
私はこの事を高橋克彦氏の著書、火怨で読んでいましたので今回の番組をかなり期待していたのですが…残念ながら限られた時間の中での編集からか、番組からは物足りなさの方が大きく残ってしまいました(ガックリ)
そして、それから約250年後に蝦夷と朝廷の最後の争いの前九年合戦、後三年と続きますので遥かなる昔に思いを馳せて…空想の時間を満喫した休日を過ごしました。
明日からは、キッチリと…現実に帰ります(笑)
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク