HOME   »  2013報告  »  地域局からレクチャー!

地域局からレクチャー!

昨日、地元大雄地域局で地域にかかわる来年度予算の説明をして頂きました。
地域局長と各課長から説明を受け意見交換をさせて頂くのですが、今回は奥山議員が病欠されていましたので…一人での意見交換は結構キツイものがありました(笑)
ここ数年、地域局での予算は中々目新しいものが見当たらないように感じていたのですが、来年度は結構大きな方向転換が図られる施策もありました。
特に大きく変わったものは生ゴミ袋の無料化、これは横手市内では大雄地区でのみ生ゴミの分別回収がおこなわれていましたが、他のゴミの回収と同じシステムで袋の価格にはそれなりに経費分が上乗せされていました。
しかし、生ゴミの分別には大変な手間がかかっていますので…地域の方々には不公平感もあった事は事実です。
そのような状況から、私も機会がある毎に「市のリサイクル事業に取組んでいる地域に、労力と経費も負担させるのは酷、一刻も不公平を是正すべき」と訴えていましたので…今回の無料化は、5年越しの課題の解決となります(ふぅ~)
その他の課題については…機会を見てUPします。
さて、一旦は春に向かうと思われたのですが、ここ数日真冬に逆戻りです。
先月専決処分した市の除雪予算も残すところ一週間分ほどで底をつきそうですので…心配の種は尽きません。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク