HOME   »  2012報告  »  争点はどこに?

争点はどこに?

政党が乱立する中、はっきりとした政策の違いが見出せない中での衆院選となりそうです。
多分これは、各政党毎に持っている政策が項目ごとに離合集散しているためだと思いますが、なかなか投票先を見出せない…そんな声が聞こえてきます。
ほとんどの党は総論では方向性が一致していますが、各論に入るとその手法の違いにより分かれているような気がしますので…どの党が次の政権を担おうと単独政権は出来ませんので、選挙後は政策ごとに賛成・反対を明確にし政権与党との政策協調で課題を先送りしないで決定していく…そんな国会となってほしいと願います。
横手市議会議会では当然とされている各議案に対する是々非々、国政も足の引っ張り合いはやめ一皮むけてほしいものです。
さて、いよいよ明日から12月定例会が開会されます。
私自身は基本的には年2回と自主規定している一般質問ですが、今議会でも一般質問を是非行いたい課題がありますので…
リアルタイムな課題以外の質問の絞込みに頭を悩ませています(ふぅ~)
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク