HOME   »  2012報告  »  どうなっているのか…

どうなっているのか…

解散に向けて動き出したかに見えた野田総理でしたが身内から反対の声が…これが現在の政権与党の姿なのかと思うと情けなくなります(とほほ…)
今の国政は「何も決められない政治」と言われて久しいのですが、これはねじれ国会によるものもありますが、この流れ一つ取っても、民主党内の意見集約が出来ない事での結果とも言えます。
今解散をすれば大敗を喫するので解散はしたくない、野田総理が解散を選択するのなら新しい党首を選ぶべきとの意見まで飛び出す始末、あきれてものが言えません。
ほんの2か月前の党首選は一体なんだったのか、彼を全力で支えるはずだったのでは?わが身ばかり考えるような方々には即刻退場して頂きたい!と思います。
さて、連続の雨で会報の配布が出来ません。日曜あたりから雪の予報もありますので…かなり焦っています。
明後日からの会派研修(関西方面)では天気が良いようですが…ってまた晴れ男と言われそうです(笑)
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク