HOME   »  2012報告  »  眞(まさき)君ナイスピッチング!

眞(まさき)君ナイスピッチング!

今しがた終わった甲子園予選準決勝、秋田商業X大曲工業の試合、予想に違わず素晴らしい投手戦でした。
私は、当然大曲工業のピッチャーの小松田眞(まさき)君を応援していたのですが、残念ながら3-1のスコアで負けてしまいました。
眞君は大雄中時代から素晴らしい選手でしたが、今大会の活躍は目を見張るべきものでした。
この予選3試合で自責点0と素晴らしい成績で臨んだ準決勝でしたが…今日も200球近くを投げ切り完投でした。試合後半は疲れから一杯一杯の投球でしたが、最後まで140キロの速球で気迫十分でした。本当にお疲れ様でした。とてもカッコよかったです。
眞君の家族とは、眞君の弟と息子が同じ大雄中の野球部でしたので、大変お世話になっていました。
また、父の泰さんは私とPTAの会長・副会長の関係でしたので…学校への毎日の送迎、応援と大変なご苦労があったと推察されます。
眞君と共に、家族の皆さんも本当にお疲れ様でした。今度は弟の大暁君の番ですね(横手高校の野球部)

さて、地元の反対の中、岩国基地にオスプレイが搬入されました。確かに防衛大臣の言う「今回は米軍の装備の変更だから配備をやめさせる権限は無い」かも知れませんが、これだけ多くの国民が異を唱えている事案ですので…今回の事務的な対応は、アメリカ流かも知れませんが日本には馴染まない手法と感じます。
安全性が担保されない中での訓練飛行は行わない方針のようですが、だとすれば、安全が確認できるまで搬入しない、のが一般的な日本流の常識と思うのですが…
こんな対応しか出来ない野田政権、オスプレイよりよほど危険と感じるのは私だけでしょうか…
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク