HOME   »  2012報告  »  増税法が案衆議院で可決!

増税法が案衆議院で可決!

今日の午後から衆議院本会議で一体改革関連法案が可決され参議院に送られました。
法案自体は民主・自民・公明の3党合意がなされていましたので、可決することは既成の事実ですが問題は小沢氏に代表される民主党内の造反議員数、反対票に57人と退席が十数名になったことと思います。
そして、もっと驚くのは造反しながら民主党にそのまま残る?ありえないことと思いますが、現実のようです。
その最大の理由は?大甘の党内処分?考えられません。こんな感覚で国政を運営している…呆れ果てます。
ここしばらくの国会の動きは、国民目線からかけ離れた政争に明け暮れていたように見え、決定されてのは国民への負担だけと感じるのは私だけでしょうか?本当に残念です。
この混乱が、様々な部分で市に悪影響を及ばす事も予想されますが、私は私なりの判断で仲間と共に行動していきたいと考えます。
いよいよ明日が6月議会の最終日、大義を持って様々な案件を判断したいと思います。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク