HOME   »  2012報告  »  大丈夫か?明峰中建築工事!

大丈夫か?明峰中建築工事!

現場を視察した明峰中の完成までの道のりが厳しい状況です。
これが私が、現場の監督さんから工事の進捗状況や今後の進め方などのついて詳細な説明を受けた中での感想です。
現場の皆さんは本当に頑張って頂いていると思いますが、震災で遅れていた工事にさらに早い時期での降雪、そしてこの大雪、工事をする条件としては最悪と言えます。
また、この低温の中での工事ですので、コンクリートや接着剤、コーキングなどの溶剤の硬化も心配され、その対策で40台以上のジェットヒーター(強力な暖房装置)を炊きながらの工事と苦労されているようです。
多くの工事関係者が働く現場ですので、事故の無いよう注意して頂きたいと思います。
P1010031.jpg
P1010032.jpg
P.S よく「突貫工事をした後の建物には不具合が発生しやすい」と言われますので…
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク