HOME   »  2012報告  »  山内地域に雪害警戒部を設置!

山内地域に雪害警戒部を設置!

ラニーニョの影響か厳しい冬型の気圧配置が続いており、降雪が続いています。
昨日、山内地域に雪害警戒部が設置されました。
当市では、横手観測所の積雪深120㎝を目安に雪害警戒部、140㎝、で雪害対策本部の設置となりますが、今日の17:00現在で109㎝となっておりますので、厳重な警戒をしなければなりません。
人的被害は、雪下ろしや除雪機で9名、通行中の転倒などで9名、計18名となっております(高齢者が2/3)
この週末は雪下ろしが集中しそうですので、しっかりとした安全対策が必要です。
各地域の積雪深(12日9:00現在)
山内140㎝、横手102㎝、増田98㎝、平鹿・大森・大雄90㎝、十文字85㎝、雄物川81㎝(各地域消防分署前、地域局庁舎前)
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク