HOME   »  2011報告  »  年金制度が…

年金制度が…

先ほどTVのニュースで年金制度改革の素案についての報道を見ました。
現在の日本の年齢体系や平均寿命などから現在の制度のままでは、成り立たないことは理解できますが…ちょうど改正の微妙なところにいる自分としては、将来設計が大きく変えられることとなりますので…ため息が出ます。
私から見れば、この状況になるのは相当以前から分かっていたはずなのに、なにも手を打ってこなかった政治に大きな咎があると思います。
また、国民から預かった基金を湯水のように使い無駄遣いのオンパレードを続けてきた官僚、それを容認し続けてきた国政(共に甘い汁を吸ってきた?)そして財源が無くなったからと…到底納得できない!と思っているのは私一人ではないと思います。
国政も、国民に負担を求めるのであれば、まずは自らの襟を正すべきと思うのですが…

暗いニュースの後で…Wカップ3次予選で日本代表がやってくれました。格下とはいえタジキスタン相手に8-0の大勝です。久々にスッキリ!の試合、ありがとうザックJAPAN!
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク