HOME   »  2017(最近の記事)  »  会派代表質問…

会派代表質問…

今日は会派代表質問日、3会派からの質問となります。
任期最後の代表質問、高橋市政の総括的な意味合いの質問も多くありますので、その答弁にも注目していきたいと思います。
代表質問後は広聴分科会が設定、これは議会報告会で市民の皆さんから出された様々な声を市政に反映させていくため、それぞれの御意見を委員会ごとに仕訳したものを、広聴分科会で再確認する作業となります。
寄せられた声の多さから、長時間の会議の可能性もありますが、最後までキッチリと仕事を終えて任期を迎えたいと思っています。
さて、一昨日の日曜で大雄地域内への会報配布を終えましたが、その中で何人かの方々から「議会が反対するから何にも出来ない、頼みの職員も冷たく…市長がかわいそう」そんな内容の不満をぶつけられました。
冷静に考えて頂ければ、市長の提案に対し「議会がストップをかけ職員が冷たくしている?」=「その提案に不備があり、職員もあきれている?」と取るのが普通のように感じるのですが…感情が先に立ち冷静な判断を失っている状況では、取りつく島もありません。
いずれこんな状況を無くすべきとの思いから、重要案件については十分協議をするべきでは?との提案もしてきましたが、これすら実現することなく終えようとしている4年間と感じています。
市長・市議選が同日となる現状ではやむを得ない状況ではありますが、それぞれの訴えがごちゃ混ぜになり争点がボケるのも現実ですので…「何とかならないものか」(本音です!)
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク