HOME   »  2017(最近の記事)  »  視点が違っているのでは?…

視点が違っているのでは?…

昨日の総務委員会の協議会は、スポーツ推進計画、社会体育施設の指定管理、増田まんが館についての3件でした。
午後1時から始まった協議会の冒頭、委員長から時間はたっぷり取っていますので十分な意見交換を…との発言でしたが、本当に質疑が長引き…5時近くまでの開催となりました。
今日はその中のまんが館の改修関係について…説明では現在の工事の進捗状況と併せ、展示部分の改修工事の入札方法、休館中に実施した各展示イベントの実績報告と今後の予定についての説明がありました。
各委員からはこの展示イベント(ソフト事業)について質疑が集中しましたが…その答弁が何とも的外れに感じられました。
そもそもこの休館中のソフト事業は、リニューアルオープンでいかに来場者を確保するのかが大命題、そのための仕掛けと…だとすれば何をしなければいけないのかはすぐに気が付きそうなものですが、担当からは増田の蔵とのコラボレーションだとか市内の子供たちへのアピールの話が中心でしたので…事業への視点が違っているように感じてしまいました。
これは、4月に行われた「くらを」でのマンガアート展での入場者数が331人(19日間)だったのに対し、六本木で開催された類似事業の来場者数が13,396人(20日間)だった事からも分るとおりで、集客のためのプレイベントとして開催するならば当然外へ打って出るべきと進言させてもらいました。
市はこれまで、クールジャパンの一環として世界の増田まんが美術館を目指す、との説明を繰り返してきましたが、その実態は…発想の乏ししさにガッカリしてしまいます。
これまでも繰返されてきましたが、掛け声は勇ましく夢は大きく…しかし、現実が全く伴わない!典型的事案と感じます。
幸い時間は残されていますので、今一度根本から事業の見直しをするべきと感じました。
他の案件は、後から…
P.S 台風が接近しています。厳重な注意を!
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク