HOME   »  2017(最近の記事)  »  お子ちゃま政治の極み!

お子ちゃま政治の極み!

12日からの北九州近郊での研修、昨日の夜8時過ぎ無事に帰横することができました。
但しちょっと危なかった場面も…これは福岡空港~羽田空港の便が遅れ、それでなくとも乗り換えがギリギリでしたので、普段は通る事の出来ない裏通路とバスを乗り継いでやっと間に合いました。
私自身は何度かこの状況を経験していましたが、初めて経験される方も多く…結構貴重な経験だったのではと思いました。
そしてふと思ったのですが、これまで4回ほどの経験は全てANAだったような気がしますが…たまたまでしょうか?
さて、横手にいないうちに大きな動きがあったようで…12日の職員の処分内容、横手公園トイレ盗撮の臨時職員、この処分は多分半年雇用の臨時職員だったことからか停職3か月!?、3か月後は契約していない事からの処分とは理解していますが…紙面だけ見ると何ともぬるい様に見えてしまいます。結果は同じかもしれませんが、これは即免職が市民感情と思うのですが…
それと、障害者支援施設訓練給付費の遅延への立替の件、やはりトカゲのしっぽ切りに感じたのは私だけではなかったと思います。
こうなってもらいたくないと思ったからの監査報告、質疑、全員協議会と手順を踏み、そこで明らかにされた事実に基づき議会の総意として全会一致をもって市長宛に出された決議でした。
それにもかかわらず、責任は職員だけですか?この件の報告を受け「適切に対応するように」と指示を出した市長・副市長は知らんぷりですか?確かに、個人的に立替をしろ!とは言わなかったかもしれませんが、その方法しか取れない状況下では、指示したに等しいと感じます。
だから、決議文には市長の責任が明記されているのですが…まさか、その内容すらご理解頂けていない訳ではありませんよね!今の状況を見る限り、無責任体質極まりないお子ちゃま政治にしか見えないのですが…議会の総意の意味、これすら理解できないのですか?
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク