HOME   »  2017(最近の記事)  »  様変わりする練習…

様変わりする練習…

18日に伝達講習があり、今週の日曜に開催される大雄消防団の訓練大会…これに備えた練習風景が様変わりしています。
私が現役で出場していた10年程前までは、大会1週間前ともなれば夕方の訓練会場は人であふれ、会場使用の順番待ちが大変な状況でした。
それがここ数年、夕方に会場に来られる方々が激減、会場使用にもほとんど待たなくても出来る状況…もっともその分早朝練習をされている出場隊も結構おられる事で、分散している部分はありますが、全体的な練習量は少なくなってきているように感じています。
これも就業体制の多様化…夕方定時での退社が難しかったり、夜勤があったりする中での練習ですのでやむを得ない部分もあると感じています。
県内一の団員数の当市の消防団ですが、団員数の減少が深刻となってきていることも事実、その事もあり団の再編が各地域で行われようとしていますが、それ自体が団員の減少に拍車をかけることないように細心の注意を払うことも必要です。
また、団員も相当な高齢化が進んできていますが、地域に住む若者自体の数が少なくなっており、入れ替わりも難しい状況ですのでこれもまた大きな要因となっています。
このような様々な困難の上に立っての消防活動である事も共有し、市全体でこの問題にあたっていく必要があるように感じています。
現在は消防団活動を管理しているのは消防職員の皆さんですが、決してこの部署に丸投げすることなく市行政全体で考えていくべき大きな課題と…今テコ入れをしておかないと、大変な状況になってしまうような気がしています。
今日もほかの班の報告会が予定されていますので行って見たいのですが…体は一つですので、消防活動に参加します(ふぅ~)
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク