HOME   »  2017(最近の記事)  »  大混乱の最終日でした…

大混乱の最終日でした…

昨日の横手市議会、議会そのものが大混乱でしたし大失態をしでかしました。
横手市議会の一員として、市民の皆さんに心よりお詫び申し上げる次第です。
様々な媒体を通じて全世界に配信されている本会議での中継、特にライブでの中継は取り直しができない状況、録画のように編集はできませんので…そんな中で起こる失態は、すぐに拡散してしまいます。
昨日の状況は、私たちが付託を受けている市民の皆さんに恥をかかせる事態となっていることからも猛省をし繰り返すことの無いようにしていかなければなりません。
この手の失態が起こると第一に非難をあびるのが議会事務局、確かに通常の何もない状況ではその通りなのですが、今回は少し状況が違っていました。
それは、議会自体が混乱していた事から…通常であれば議会運営委員会での協議で議会のシナリオが決定され、それに沿って議会事務局が準備を整え…となるのですが、今回は監査請求への対応もあり、議会執行部そのものが混乱をし様々な会議の開催が直前に決まり、事務局の対応が後手後手に回っているように見受けられました。
勿論、事務局サイドとしても、当然そこを見越した準備をしていたとは思いますが、その想像力が及ばなかったことから?とも思ってはいるのですが…しかし、この手の仕事は結果で評価されますので、失敗を繰り返さないためにも、議会・議会事務局が一丸となって改善に向けた取り組みをしていくべきと感じた次第です。
さて、昨日の議会で議会から市長への決議文が全会一致で可決されました。
市長はこの決議の重みをどのように受け止められておるのか…とても残念に感じることがありましたので…詳細については明日!
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク