HOME   »  2017報告  »  ロードバイクのリスク…

ロードバイクのリスク…

昨日、埼玉県行田市で開催されたロードバイクレース(クリティウム)で落車が発生、事故当時は4台での落車で重傷者は2名でお一方が亡くなったとの報道でありました。
故人のご冥福と、ケガをされた方々にお見舞いを申し上げます。
今回のレースはクリティウムと呼ばれているもので、同一コースを周回し速さを競うものですのでどうしてもゴール前での激しいスプリント(競り合い)となりやすく、当然落車のリスクも高くなるもの、簡単に言えば競輪の屋外版ともいえると思います。
一方では私達が参加しているロングライドは、決められたルートを走り時間内にゴールするものですので、落車の危険は少ないのですが、それでも谷垣元幹事長のような単独事故もありますので…細心の注意をはらいながら楽しんで行きたいと思っています。
P,S 先日、秋田サイクリング協会から昨年の9月に参加したイベントの参加賞と写真が送られてきていました( ´∀` )
111.jpg
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク