HOME   »  2017(最近の記事)  »  お詫び、そしてお願い…

お詫び、そしてお願い…

先週の金曜日は午前10時から総務文教委員会協議会、午後1時半からタブレット推進会議が開催されました。
総務文教では懸案となっているまんが美術館の改修、市内14館の地区交流センター化、増田中・南中の学校改修について意見交換がなされました。
これらの内容については、追々に…今日は、この二つの会議の間にご指導頂いた事、これは先月の末にこのブログに書き込んだ内容について議会運営委員会で話し合われた結果「議長・副議長・議運委員長の方々からの注意」との決定から議長室に呼び出されたものです。
経緯については、以前全員協議会懇談会で話し合われた内容が、一般の方のブログに掲載されていたとの事で、懇談会は非公開であり情報の取扱に注意との事が議運で決定、その事が議員に伝えられていました。
そんな中で、先日の私のブログは「あえて書き込みます」でしたので、当然この部分に抵触し注意となったものです。
なぜ解っていながら?と思われると思いますが、その掲載した記事はプレステージ社の誘致に関したものでしたので、この内容を秘密にしておく必要があるのか、当然ほとんどの方は知られていたのでは?との想いからの掲載でした。
しかし、実際には議運で協議すると言う事態を招き迷惑をかけてしまった事は事実ですので、お詫びを申上げたところでした。
併せて、その中で議会が隠ぺい体質と感じられない様、出来るだけ公開の会議の設定をして頂けるようお願いをしてきたところです。(市長答弁の中にも全員協議会懇談会でもお話ししましたが…とあるように、非公開の基準が曖昧)
全国的に見ても、議会を取巻く環境は厳しさを増して来ている事から、横手市議会は先駆けて議会基本条例を制定し今日に至っています。その基本理念には、当然市民への積極的な情報提供も含まれていますので…
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク