HOME   »  2017(最近の記事)  »  予想に違わず…

予想に違わず…

昨日の議案説明会、予想の通り10分もかからず終了、と言うのも出された案件は南庁舎貸出しのための改修費9百万円のみ、後は専決処分の報告案件でしたので当然と言えば当然と感じた次第です。
出された意見に全く耳を貸さない姿勢で同じ案件を4回も説明する…何か馬鹿にされているように感じた次第です。
これには当然、「丁寧に進めていますので…」との答えが返ってきそうですが、丁寧に進めるタイミングが間違っていますので…これでは反発を助長させるだけに感じます。
そんな空しい議案説明会でしたが…これに先立ち消防職員の意見発表会ですが、すがしいフレッシュな考えをお聞きしとても良い刺激を頂いていました。
しかし、これにも水を差すような状況が…この意見発表会は条理南庁舎の講堂で開催されましたが、改修予定の場所からは段ボールや棚などが運び出されており、完全な事前着工!と感じられ、とても不快感を感じたのも事実です。
この状況を議案説明会時に奥山議員が質問されたのですが、これに「今荷物を移動しているのは選挙管理委員会のもので、選挙も近い事から…」との答弁、でもね!その荷物は廃校になった○中に運んでいますよね!これってどういう意味なのでしょうか?私には理解できません。
過去にも庁舎移転で段取り八分での事前着工で大きな批判を浴びていたのに…反省も、進歩も感じられのは私だけでしょうか?
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク