HOME   »  2016報告  »  今年最後の会議…

今年最後の会議…

今日の午後全員協議会懇談会が開催されます。
これが今年の最後の会議となります。
さて最近感じるのですが、この全員協議会懇談会の位置付けや解釈が相当アバウトに感じられます。
私が議運の委員長をしていた時期は、全員協議会は相当重い案件を協議する場、全員協議会懇談会はそこまで重い案件では無い諸課題を全員で協議し共通認識を得る場と捉えておりましたし、その基準で開催されていたと思っています。
また、傍聴の申請があればマスコミの方々も入室できていましたので…現在の様な秘密会議的な観点では捉えていなかったと認識しています。
しかし、最近はその基準が少し違っているようで、先般の議運の決定事項として全協懇談会の内容が外部に漏れているとの事で情報の管理を促す方針が示されました。
これについては共通認識を持っておくべきと感じていますので、今後の協議の場でハッキリとした基準を今一度確認するべきと考えています。
いずれ本会議で当局も「全員協議会懇談会でもお話ししましたが…」との答弁をしている内容からして、秘密会議的な認識は改めるべきと思っていますが…事務方の認識は?
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク