HOME   »  2016報告  »  最終週…

最終週…

今年も残すところ後わずか…あっという間に2016年も終わってしまいます。
振り返ると、昨年に引き続き空しい議論が多かった年でした。
市長サイドが、何をしたいのか、何をしなければならないと考えているのか、との基本線すら見えない中での空しい状況は、適時の情報提供が出されていない突然の提案だったり、ほんの少し立ち止まり制度設計を見直すことで事業化に結び付きそうなものだったり…全般に未熟さが感じられたのも事実です。
「な~に、そんこればしの事で、めんどう見てけだらいいしゃ!」とも言われましたが…実は私自身、この部分で悩み苦しむ判断が非常に多かった!そんな気がしています。
しかし、これは市民(住民)軽視に直結している部分でもあり、簡単には看過できない部分でもありますので…基本に立返り、キチンとした手順を踏んで、様々な議論の中から意見集約し成熟させてから議会にお示しいただきたい!それによって議会から出された質問にも答弁できるのでは?と感じます。
最近は、議会側から質問されてもまともな答弁すら出来ていない気がしますので…当局間での多角的な角度からの議論をすることで、議会での全くの的外れなピンボケ答弁は減っていくような気がします。
併せて、秘密とされる会議を減らすことも肝要と思っていますが、明日も急きょ秘密とされる会議が設定されている状態は…一刻も早い正常化を願ってやみません。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク