HOME   »  2016報告  »  こんなのあり?

こんなのあり?

これまでも迷走を続けてきた市が関与する温泉施設の運営…これまでの説明では地域に複数ある施設は3月末で廃止との方針が我々議会に説明され、その事は市報を通じて市民の皆さんにも公表されて現在に至っていました。
そして一昨日の一般質問の答弁で突然、今議会中に説明をする機会を設けたいとの事で明確な答弁を避けました。
それが昨日の一般質問で突然、えがおの丘についてはプール機能があるので1年先延ばしとしたい旨の答弁、聞いていた議場の方々は一様にポカン?…全く意味が理解できない状況でした。
そして本会議終了後、全員協議会懇談会が開催されその場でこの内容について説明がありましたが、この一連の流れ、通常の議会では考えられない状況に陥っており…当局の迷走を受け、議会側も振り回されているように感じます。
そもそも、議会開会中の一般質問で指摘され突然今議会中で説明をする?その感覚、完全にOUT!、これまでと大きく方針が変わっているのであれば事前に説明する、こんな常識も解らない状況ではもはや資質さえ疑われます。
また、この混乱した状況の中全員協議会懇談会を突然開催した事にも…通常の議会としての運営とは余りにもかけ離れたあり様だったと感じています。
当局が当たり前の事をしていた中での突然の要請であるならばまだしも、今回の様な事例に振り回されている様では…
ここしばらく、議員として議会で仕事をしている事が辛い、虚しい…そう感じているのは私だけでしょうか?
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク