HOME   »  2016(最近の記事)  »  余りの酷さに…

余りの酷さに…

今日は午後からタブレット推進委員会が開催されます。
タブレットも導入されましたので、推進会議も役目を終えるのか?との声もありましたが、実際に運用していくためには様々なハードルもありますので…取りあえずは導入後初となる12月定例会への対応ですが、併せて、使用する各議員のスキルUPも図る必要があります。これが最大の課題で…(笑)
さて、昨日開催されたY8サミット、これは市内中学校8校の生徒会の代表の皆さんが議場で議員となり当局へ一般質問をする形での開催となりました。
さすが、各校を代表して参加されている皆さん、各質問の内容は素晴らしいものでしたが、それに対する答弁の酷さは…聞いている方が恥ずかしくなりました。
質問の内容には様々な提案と提言がありましたが、それに対する答弁は全くの0回答で…確かに予算の裏付けが必要なものは検討に時間がかかるのは当然としても、ソフト的な事業など、すぐにでも取り組めるものも多くあったのですが、それにすら取り組む姿勢が感じられず…この状況をみる限り開催の意義さえ失われてしまっていた様に感じられてしまいました。
これではせっかく長い時間をかけて調査し質問をしてくれた生徒の皆さんに申し訳ないと…当局の皆さんには今一度自身の答弁を振り返り、猛省した頂きたいと思います。
そして最も気になったのは、市長の終わりの挨拶…各校の講評を交えた挨拶でしたが、その内容は提案された事に対してそれをやらない理由を延々と…まるで三流のコメンテーターの話を聞いているようでした。
こんな上から目線では、いくら頑張って質問しても…しかも後半のアリーナの部分については「これネットで中継されてる?だったら止めます」と含みを持たせる始末…議会での真剣な議論を尽くした結果をどう受け止めているのか!、と感じたのは私だけだったのでしょうか?…
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク