HOME   »  2016報告  »  横手楽輪会、ラッピング効果抜群…

横手楽輪会、ラッピング効果抜群…

昨日開催された第4回の雫石ライド、当横手市から楽輪会のメンバー18名での参加となりました。
これに先駆けて土曜の夜には前夜祭も行われ、そこにも15名程のメンバーで参加させて頂きました。
ここで、同じユニフォームを着用したメンバーが多かったことから、大会本部の方々や参加者の皆さん多くの方々に声をかけて頂き有意義な交流をさせて頂きました。
そこで、実際にイベントの立上や運営する中での苦労などのお話もお聞きしたり、参加されている方々に参加を決めた理由などについてもお聞きすることができましたし、男鹿市の土井市議とも男鹿で開催されているなまはげライドについてもお聞きする機会も得ました。
そのお話の中で、結構コースの策定や休息所(エイドステーション)で提供する補給食などにも相当工夫をされておられるようでしたが、もし当市で開催するとすれば…コースについては200㎞くらいであれば、すぐにコース作成できそうですし、季節によっては相当多彩な横手の食を満喫してもらえるような気がしています。
横手楽輪会の下田会長からも近い将来横手でサイクルイベントを実施し、地域を盛り上げたいとの意向もお聞きしていますので、何とかイベントの実施にこぎ着けたいと思っています。
それにしても…大会を通じて感じたのは、ユニフォームのラッピング効果、参加された400名程のほとんどの方々から横手市の名前を覚えて頂いたように感じています。
これほどの効果があったとは…実際の走行編については、明日改めて!
今日は午後から市制記念式典に出席となります。
古い写真で恐縮ですが、楽輪会のユニフォームです(昨年参加のツールド東北から)
ツール2
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク