HOME   »  2016報告  »  情報発信の危うさ…

情報発信の危うさ…

今朝の情報番組で秋田県内の南馬宿村?がネット上で大きな話題となっていると取上げられていました。
その番組を見ていて、一体どこの地区の話?と興味を持ったのですが、なんとこれは存在しない村との事、また、そこに取り上げられている情報も全くの嘘っぱち、秋田を完全に侮辱している内容…何とも腹立たしい限りです。
犯人捜しは、発信元のサーバー運営会社から出来なくもないとは思いますが、多分運営会社では個人情報保護を盾にとって簡単には明かしてくれないとは思いますが、今後模造犯も予想されますので、県として厳格な対応をしてほしいものです。
いい加減な情報を拡散しその反応を楽しんでいる…現在の情報の氾濫している社会の中での危うさが、伺えます。
ネット上はバーチャルで自由な世界と言う側面もありますが、その運用には最低限度のルールが必要な気もしています。
今日は、増田庁舎のリノベーション事業が完成した事での開所式のご案内を頂いていますので出席してきます。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク