HOME   »  2016報告  »  その感覚、大丈夫ですか?

その感覚、大丈夫ですか?

議会終了後、幹部職員と議員との懇談会が開催されました。
その中でかなり心配な話をされている方々がおられました。
それは、ゆとりおんの清算が問題で、それが増田庁舎につながるのかとの話の中で「増田庁舎のエレベーターは外付けから場所が変わったけど、予算の範囲内で使いやすい場所になったのだから良いでしょ?」との事を言われる方がおられました。
これこそが、私が一番問題視している問題で、豊洲市場の地下空間の問題と瓜二つ…
豊洲は食品を扱う場所との事で安全・安心の環境の部分で大きな問題となっていますが、増田庁舎のエレベーターの場所変更は、たまたま今のところ不具合が報告されていない!違いはそこだけ、議会に説明した事と実際が違っている事が問題と感じています。
もし、そのエレベーターに問題が起きたらどうするの?と…今東京都では、都議会のチェック機能に疑いが持たれいますが、これはそのまんま横手市議会にも言えることと感じるのは私だけでしょうか?
いずれ、当局の幹部の皆さんや議員の中に、こんな感覚が蔓延してしまうことに、大変な危惧を覚えます。
まずは、地方議会がなぜ二元代表制となっているのか、その意味と機能を今一度見直す必要があると感じています。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク