HOME   »  2016報告  »  イベントの週末が終わり…

イベントの週末が終わり…

この週末、高橋優のフェス、市の防災訓練、焼きそば四天王など様々なイベントが開催されました。
各イベントとも、事故も無く盛会裏に終わったようで、一安心といったところです。
しかし、以前指摘させて頂いた通り大きなイベントが集中する様は、何となく市としての統一感に欠ける印象と感じられましたので、今後の課題と感じたところです。
その中でも地元で開催された防災訓練について感じた事を書いておきたいと思います。
まずは、避難所を開設し地域の皆さんの協力を仰ぎ実際に避難をして頂いたのですが、その訓練は誰のための訓練だったのか?との疑問を持ちました。
避難所の開設や運営は、担当職員や各集落の役員の皆さんで行っていましたが、この方々にとっては成果があったものとは思いますが、肝心の避難された地域の住民はその訓練の意味すら理解していなかったと思われます。
9時に防災無線で告知があり、9時10分に取りあえず大雄小の体育館に移動し…その後何だか訳が分からないままに賞味期限が切れる寸前の保存食が配られ解散…それが地域の方々の感じている事だったようです。
これでは危機管理課は自らの訓練のために、地域住民の協力を仰いだだけですので…もっと各集落の内情に明るい地域局と十分に連携し地域住民が自らの訓練と感じられる防災訓練であって欲しかった!と感じた次第です。
勿論、罹災証明の発行や危険度判断などについては、当然行政側の訓練ですのでその方策については自らの考えで行って頂いても結構とは思いますが、多くの参加された市民の方々が意味も解らず帰ってしまうようでは…今後の課題です。
IMG_0638.jpg
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク