HOME   »  2016報告  »  事業の終わり方…

事業の終わり方…

他自治体に先駆けて実施してきたチャイルドシート貸出事業が今年度から廃止になったようでした。
これについては、私自身の勉強不足もあって廃止された事も知らずにいたのですが、利用を断られたとの複数の方からのご指摘て担当課に確認をし事業終了を知った次第でした。
この事業、実際に子育てをされている方々は当然自前で購入している訳で、これまでの利用者は普段利活用していない方々で親族の帰省や里帰り出産などでの利活用が多かったのでは?と感じていますが、最も大きかったのは子育てに対して市が取り組んでいる姿勢をアピールしている事だったように感じています。
先駆者だった当市が事業を廃止し、後発隊だった他自治体が事業を継続している現状は、見方によっては子育て支援の後退?とも見える訳で…イメージダウンは避けられないと感じています。
ここ数年の貸し出しも100件程の需要しかなかった中、ほとんどのチャイルドシートが耐用年数の8年を迎える事から事業の打切りを判断されたとの事のようですが…何とも悩ましいような気がしています。
この事業にかかわらず、多くの廃止となっていく事業は必ず発生しますがその判断に際しては、スタート時点のコンセプトを十分に再確認する必要がありますし、当然市民には十分な説明をしていく必要があると考えます。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク