HOME   »  2016報告  »  盲点?

盲点?

今朝の朝刊でマッサージ師派遣業者による療養費の不正受給問題が掲載されていました。
これは、先日暴力団関係者が絡んだ事件として摘発され、大々的に報道されたことから注目され、本県でも水増し請求が相次いで発覚しています。
この事から広域連合では審査を強化したとの事ですが…この原因はこれまでこの事に対するチェック機能が働いていなかった?いやチェック機能さえ無かったのが現実的なところと感じています。
この手の補助政策はこれに留まらずあると思われますので、今一度踏み込んだ検証をする必要があると感じています。
それにしても、この手の事件はなぜ無くならないのか…私が思うには、この手の支援策は、性善説が基本にあるからでは?と…そんな意味で市の様々な施策を見れば…確かに危ういものも結構あるような気もしますので…悩ましいところではあります。
そう言えば…3月議会の委員会で指摘させて頂いた「結婚生活応援事業の中の幸せ連鎖ブーケトス事業」これも…自己申告で検証の出来ない中での現金支給…やはり制度的に無理があったような気がしています。
最もこの事業に関しては、事業実施前に制度設計をし直し要綱を決定してからの実施となりますので、少なくとも我々のチェックは入りますので…これに限らず悩ましい点はありますが、解消に努めていくのも当然の事と思います。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク