HOME   »  2016(最近の記事)  »  読み違え…

読み違え…

昨日に引続き…誠洋議員の一般質問が終わった時点で、私の質問で想定していたシナリオも崩壊してしまいました。
今回の質問のキーワードは、覚悟!、これは、全ての項目に対して、現在市が抱える問題の中でも一丁目一番地と思える課題で、しかも市長の決断ですぐに対処できるものを厳選したつもりでした。
学童保育の6年生までの受け入れは、支援員確保のハードルはありますが、早急に実施できる施策ですし、西かがやき教室の設置場所も利用者を中心に考えれば市長の決断でどうにでもなる案件、しかし、残念ながら担当課の答弁書の範囲に留まっておりましたので、とても残念に感じてしまいました。
今後の10年の方向性を定める総合計画で、人口減少に歯止めを!との事から自らが子育て支援を声高におっしゃられておりましたので、その覚悟があれば簡単にクリアーできるものと思っていたのすが、その思いは全くの読み違えだったようです。
また、アリーナ構想についても、生活に密着するインフラ整備で無い事やその起債額の大きさから、絶対に市民には丁寧な説明をする責任があり、同意を得る必要性を申上げたのですが、これについても全くその気が無いようでした。
しかも始末の悪い事に、今議会での予算を可決して頂いた後で、と…今議会でこの予算を通したらこの建設は止まらなくなる事を十分承知した上で、まやかしとも言える答弁でした。
調査費や基本設計費が付くとなぜ止まらないのか…少し長くなりますのでこれについては明日…
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク