HOME   »  2016報告  »  聞取りを終えて…

聞取りを終えて…

昨日、一般質問の通告と当局の聞取りを終えました。
今回の質問のキーワード…それは、「覚悟!」来年度からの横手市の方向性を示す「総合戦略」の基本コンセプトから、今すぐにでも取組む問題と、懸案のアリーナ建設に対するものとさせてもらいました。
早急に取組むべき課題は、かなりの数が存在している事は理解していますが、今回はその中でもその覚悟があれば、すぐにでも取組めるものを選んだつもりです。
総合戦略にかける覚悟!を見極められるような質問にしたいと思っていますので…質問は3月7日(月)の午後2時前後の予定です。
通告は、
1.子育て支援について
1) 当市の学童保育の実施は小学校4年生までとされている。国は今年度から6年生までの受入れと見直したが、当市の対応について伺う。
2) 新年度から西かがやき教室が、大雄農業団地センターに設置される計画だが、FM計画(財産経営推進計画)の観点からも旧大雄公民館を活用すべきと考えるが、見直しの是非を伺う。
2.介護事業について
1) 特別養護老人ホームの待機者の推移と施設整備についての考え方について伺う。
2) 在宅介護者の把握と様々なニーズに対する対応、その支援策の方向性について伺う。
3.市政運営について
1) 市長は、アリーナ建設は市の命運を懸けた事業との考えのようだが、その内容からも市民のコンセンサスは必須と考える。今もって市民に十分な情報が伝わっていない中で、建設要望の署名集めも行われているとの情報もあり、大変に混乱している状況となっている。市政を運営する立場として、どのような対応をされていくのか伺う。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク