HOME   »  2015報告  »  ビックリしました…

ビックリしました…

昨晩10時半過ぎに配信された消防本部からのメール、大雄地区内での火災が発生したとの事…風呂上がりでパジャマ姿でしたが活動服に着替えて出動、現場到着時は消防車両が放水を始めようとしていました。
地元の消防団も見かけましたが、まだ放水できていない状況でしたが、どうも水利を求め右往左往していたようで…道路から50メートルほど離れた河川まで手持ちでポンプを運び設置し放水となりました。
火災自体は、夜遅くの出火でしたので人的被害が心配されましたが、家族の方々は無事でおられましたので…不幸中の幸いと感じたところです。
被害を受けられたご家族には心から御見舞いを申し上げます。
また、火元は隣家と相当距離がありましたし、風もない夜でしたので延焼も無く放水から1時間程で鎮火しました。
しかし、振り返った時たまたま雪も無く風も吹いていないなどの気象条件や地理的条件がそろっていたから大きな火災とならなかった訳で、初動時の水利確保の点からは反省も多かったように感じています。
これから降雪季に入りさらに水利の確保は難しくなってきますので…今一度地元を点検する必要があると感じています。
今日は午後から委員会の協議会、タブレットの推進会議のため登庁となります。


Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク