HOME   »  2015報告  »  子ども議会?…

子ども議会?…

今日は会議の1日、朝はスポーツ議連からタブレット推進会議、午後からは中学生の皆さんとの議会が予定されています。
中学生の皆さんとの議会は…世間一般には子ども議会として捉えられていますが、実際にはその答弁の受け答えを見る限り、とてもとても…子ども議会とのイメージとはかけ離れ、我々も学ぶ部分の多いものとなっています。
当然中継も入りますので、皆さんも時間があれば是非見て頂きたいと思います(-"-;A ...アセアセ)
さて、タブレットの導入議論も大分醸成され問題となる点も相当絞られてきた感があります。
その議論の中では、活用の幅、どこまでタブレットを活用するのか!が難しいところで…技術的にはペーパーレス化は図れますが、使う側の問題もありますので…取りあえずは補完的な部分からの活用と捉えれば、導入のハードルは相当下がりますので…
まずは導入、その中で出来るだけペーパーレス化を図る、そして徐々にハードルを上げていく…がbetter?と感じています。
当局も同時期での導入を模索しているようですので、そことのシステムの整合性も必要ですが、この分野に関しては、議員間でも相当の開きがあるのも事実ですので、まずは使って慣れろ!全てはそこから…
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク