HOME   »  2015報告  »  次に活かすためには…

次に活かすためには…

今朝の朝刊に増田庁舎の改修関連の記事が掲載されました。
国の補助金活用による改修が、地域の方々にどう受け止められているのかと…議会でも多くの議論があり、そして妥協案として地域要望の強かったエレベーターを設置することで手打ちとなった事業、私自身も疑問を抱えながらも、その事業予算に賛成をしました。
その中で、時間的に地域の方々の様々な意見をお聞きする機会を得れず、間接的な情報収集で判断しなければならなかった事に、じくちたる思いがあった事も事実でした。
そもそもですが、この事業の問題点は県の未来づくりプロジェクトでまんが館をリニューアルする時点から…これによる様々な施設の移転が発生しますので、これらの配置を含めた地域の施設整備の見直しを地域の方々と十分に話し合う前に、時間切れが迫る補助金目当てに市側が十分な合意形成を得られない中で見切り発車した事業でしたので…結局は補助金を活用したことで、全体の工事費が膨らんでしまった事、それだけの資金を投入するにも拘わらず余り地域の皆さんに歓迎されていない状況と…この事を十分に検証し、次に活かしていく必要性を感じています。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク