HOME   »  2015報告  »  情報提供の大切さ…

情報提供の大切さ…

県内の肥料メーカーによる偽装問題、県が推奨している特別栽培米などの農産物に大きなダメージとなっています。
メーカーとしては製造原価を抑えるための偽装だったようですが、これらの肥料を使用した農産物の中でも特別栽培米は通常の化学肥料の使用を半分以下に抑える事で、付加価値を付けたものですのでその根本となる有機肥料の偽装は致命的と…当市でも使用されている農家が当然おられる訳ですが、報道などによればこの方々にも全くの情報がもたらされていないようです。
今回の偽装はJA全農の調査により発覚したとの事ですが問題はその時期、すでに10月半ばで偽装があった事が発覚していたわけですので、この時点で使用したコメの分離を図るなどの処置があれば、ここまで被害は大きくなっていなっかのでは?との疑問もあります。
また、報道でその内容を知るだけ…関係機関から全くと言って良い程情報が出されいない現状は、それぞれの組織の担当部署での怠慢と感じてしまいます。
まずは情報を伝達する事、初期対応をしなければ被害は拡大してしまいますので…
今日は午後から技能功労者等表彰式に出席で、その他の時間は会報の配布となります。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク