HOME   »  2015報告  »  消防分署の統合…

消防分署の統合…

昨日は雄物川地域局で西部地区出身の議員と消防本部との意見交換会が開催されました。
午後1時半の予定でしたが…私は10分ちょっと遅刻してしまいました。
実は家内が東京へ出張していて、出先にタマタマ来客があり…携帯のスケジュールは通知が10分前でしたので…携帯通知が鳴ってから慌てて準備し出かけてしまいましたので…皆さんの時間を10分ちょっと無駄づかいしていまいました(反省!)
内容の分署統合は、合併以前の広域市町村圏組合からの懸案事項でした。
そんな事から合併後も、機会がある毎にこの件に質問をしてきましたが、なかなか進展してこなかったのも事実で、一時は分署統合をしないような方向性も出され大変心配していましたが、今年度より統合に向けた議論が加速してきていますので、一安心しているところです。
では、「なぜ分署統合を進めなければならないのか!」これは、消防署員の人数が限られている中、高規格救急車の整備が進み4名乗車が常態化しており、現在の分署体制では、救急車の出動時には火災があっても消防車が出動できない現状があります。
このような事から様々な方面から不満の声も聞こえていたのも事実、また、各分署も建築から40年以上経過し改築の時期を迎えていますので…この機会に、出動態勢の不具合を解消したいとのことからの分署統合、早急に対応していかなければ!と考えます。
P.S 台風の接近で急に風が強くなっていますので、厳重な警戒をお願いいたします。(どうか被害がありませんように…)
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク