HOME   »  2015報告  »  不完全燃焼…

不完全燃焼…

昨日の決算特別委員会での総括質疑、時間の短さもあり議論を深めきれないまま終わってしまっての不完全燃焼…率直な思いです。
一度目のやり取りは、事前の聞き取りからか当然噛み合っていた議論ですが、追質問からは何となく答弁とのズレが生じ、最後の方はグダグダになってしまったように感じます。映像はこちらから…
その質問で最も気になった点、それは市長答弁の中で発せられた言葉…「私個人の思いとしては」と、これは他の議員の一般質問でもたまに使われているようですが…多分市長としては率直な思いの中だったり、リップサービスだったりするのかもしれませんが、少なくとも横手市の最高機関での真剣勝負の場面では使ってほしくないと思います。
市の舵取り役が本音と建前を使い分けているようでは、迷走するのが目に見えていますので…
長丁場だった議会も明日が最終日、昨日の決算委員会では全ての26年度決算は認定するべきとの結果でしたが、今年度の補正予算に入っているアリーナ構想、これには議会から様々な疑念が投げかけられている中、それに対する十分な説明がされていないと感じられれる状況で下される議会の判断は!…是非多くの皆さんにも本会での真剣勝負の審査を見届けて頂きたいと思います。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク