HOME   »  2015報告  »  なでしこJAPANは強かった…

なでしこJAPANは強かった…

今日は朝からなでしこJAPANのTV中継に大興奮、結果は後半終了間際の相手のオウンゴールで辛うじての勝利でしたが、相手のイングランドも前評判の通り素晴らしいチームでした(お仕事の方すみませんm(__)m見ちゃいました)
前半の早い段階でPKでリード、その後相手のPKで追いつかれ後半は危ないシーンが続きましたが、最後は川澄の素晴らしクロスに相手がオウンゴールで決着…本当に苦しい試合でしたが、これを勝ち切る!素晴らしいの一言です。
決勝は前回のワールドカップの決勝の相手アメリカ、ここまで来れたこと事態凄い事ではありますが、是非連覇してほしいと願っています。
さて、昨日の地方紙のなでしこさん、切れ味抜群の記事でした(地方点描…)
市議会でも6月議会で多くの議員から質問がでたこの整備構想…十文字の統合小学校も併せて、十分な協議も無く全く財源の裏付けを持たないうちに事業計画が先行していく…世間一般で言う「前のめり」状態に見えます。
いくら有利な起債の合併特例債の発行期限が5年延びようと、市の持ち出しは必ず発生しますし、起債=借金で返済は当然発生します。
そのための財政計画、ここでしっかりしたシミュレーションが出来て我々に説明をし、同意出来た状況で事業計画はスタートするのが当然と考えます。
今回の提案は…その基本的な部分がゴッソリ抜け落ちているように感じるのは私だけでは無いようです。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク