HOME   »  2015報告  »  理不尽なグローバル社会…

理不尽なグローバル社会…

今日は朝から株価が大幅な値下げとなっているようです。
これは、EUがキリシャへの金融支援を今月末で打ち切るとの方針を受けたもので…これによりギリシャの債務不履行やユーロ圏離脱が現実のものとなりかねない事態となっている事から…何とも、見た目には全く関係の無いところの話です。
これもグローバル社会の中では、ユーロが下落し安定感があると言われる円に資金が流入し、円高の誘発を招くとの予測からの株価下落…全くどこから弾が飛んでくるのか解らない状況と…これがグローバル社会?、何とも理不尽な仕組みに感じてしまいます。
ついでに経済に拘わる記事をもう一本…全国的にあちらこちらで販売が始まったプレミアム商品券、この経済効果に疑問を感じています。
各自治体としては予算を消化し補助金を上乗せすることでの経済効果を狙っていますが…これが通常の生活に関係の無い余力の部分に使われたとすれば税金の上乗せ分の効果もあるかも?…ですが、普段の生活必需品にのみ使ってしまったのでは、単に生活支援に税金を配ったのと同じになる訳で…福祉的な意味合いの施策となりますので、経済効果的には相当疑問符が付きます。
しかも、商品券としてまとめて購入できる方は余力のある方ですので…そう言った意味では福祉政策にもならない…何とも中途半端なバラマキと感じてしまいます。
これ一つとっても、国の打ち出す方向性には…納得できない事が多すぎです!
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク