HOME   »  2015報告  »  機構改革の余波…

機構改革の余波…

以前のブログに掲載しましたが、今年度から実施となっている機構改革により委員会審査で少し違和感が出ていました。
その中でも特に引っかかる場所がまちづくり推進部、これは各地域局を管轄したり様々なイベントに拘わったりしている実態から当然と言えばそれまでですが…
改選前の議会では、4つの委員会で構成されていたものを定数減にする段階で3委員会としましたが、機構改革前の状況では支障が出ないように配慮し現在の委員会としていました。
しかし、今年度からの突然の機構改革でしたので…その対応には多分不具合が出てくるものと感じていましたが、やはり!その感はあたってしまいました(最も委員会で引っかかったのは私の発言でしたので、とても複雑な気持ちではありますが…)
その事を踏まえ、昨日総務企画部長にこの対応について申し入れを行ってきました。
総務部長も6月議会の委員会審査で、そのような不具合が発生しないよう部局長会議で注意喚起をしていたとの事でしたが、今回の申し入れを受け、十分な対応ができるよう再検討するとの事でした。
但し、この申し入れは議運の委員長・副委員長で行いましたが…議会事務局の感覚が???
極端な話、当局の都合で起こっている不具合の是正喚起をする訳ですので、本来は総務部長側から議会側に来て頂いて協議をするのが当然と思うのですが…「委員長、総務部長が今だったら空いているようなので総務部の方へ…」との事でしたので、正直ガッカリしました。
私は、ここでどちらが偉い!などと下らない話をするつもりは無いのですが、物事には順番がありますので…私の問題で無く、議会としての立場となってきますので…細かい事ですが、この手の事もキチンと処理しないと…と感じた次第でした。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク