HOME   »  2015報告  »  全員協議会懇談会…

全員協議会懇談会…

昨日の午後開催された議会運営委員会に続き設定された全員協議会懇談会…これは資金ショートが心配されるゆとりおんの経営内容の説明会でしたが…担当からは現状の資金の不足に至った経緯が延々と説明されました。
しかし、不足する資金の調達を含め今後の方針が全く示されない状況で…これには議会側も困惑するばかり…出される質問では「不足する資金に公的資金を投入するのか?もしくは経営破たんを待って直営施設として続けるのか…その方向性は?」との内容の質問が出されていましたが…このような大きな方向性を示す権限は当然担当にあるはずも無く沈黙…そしてそこに出席していた市長・副市長も貝のように口を閉じ…これでは一体何のために全員協議会懇談会を開催したのか全く意味が解りません。
そもそもこの問題、市が関与する第3セクターですので市議会は直接関与できない状況にあります。
そのために、当局には適正管理をするよう要望をし続けてきた経緯、そしてその関与できる部分の精査をするために特別委員会を設置している現状からして、今回の説明に議会がその方向性を示す権限など存在しない状況なのです。
その方向性は直接関与している市当局しか示せない状況での昨日の全員協議会懇談会での当局の対応…はっきり言って評価にも値しない最低の対応と感じてしまいました。
猛省を求めたいと思いますし、一刻も早い対処方法を示すべきと…久しぶりに心の底から怒りが込み上げています!
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク