HOME   »  2015報告  »  懸念…

懸念…

昨日の届出で、会派代表質問は4会派、一般質問は8名の方々の登壇が決定されました。
私の所属会派のさきがけからは、代表質問には塩田勉議員、一般質問には播磨博一議員が登壇されます。
それぞれ3日の午後1番から代表質問、6日の朝1番の一般質問の予定ですので是非視聴して頂ければと思います。
今回は自分も登壇を…とも思ったのですが、4名の会派から2名の質問者でしたので…次回には登壇させて頂く予定です。
さて、一昨日の新年度予算案でどうしてもお聞きしたいことを2点ほど質問しました。
1つは新たに創設される「地域の安全安心対策事業について」…これは以前から元気の出る地域づくり事業の中にハード事業が多かったことから、これを分離し地域づくり事業はソフトに特化し、各地域の緊急を要するような小さなハード事業は地域局で対応する方針が示されていました。
そこで心配されたのがその決済、各地域局長がある程度の決済権で対応しなければ緊急事案には対応できませんので…それに対して、現在規定を見直しており部長・地域局長の決済権はそれぞれ部長は500万・地域局長は300万で検討している、との答弁でした。
これでこの件の懸念は一つ減りましたが、この事業そのものの詳細が詰まっておらず、今回も各地域局単位でで概算予算を計上しただけのようで…今後の推移を見極めたいと思っています。
もう一つの質問については、明日…
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク