HOME   »  2015報告  »  どう評価する?

どう評価する?

昨日の民主党代表戦、予想されていた通りの展開で決選投票までもつれ込み岡田代表が選出されたとの事でした。
私は支持政党でありませんので、この評価は少し無責任になってしまうかも知れませんが…私個人としては細野氏に期待をしたかったとの思いもあります。
その最大の理由は野党再編への期待感、現在の民主党の議員の皆さんは考え方に大きな開きがあり…特に安全保障など重要課題について意見が割れ、統一が図れていないように感じますので、ここは野党第一党の党首としてリーダーシップを発揮し、基本政策を合致させた野党を再編し、自民との対立軸を創ってほしかったと…その意味では細野氏が適任と見えました。
今回、決選投票で岡田氏の支援に回った方々は、どちらかと言えば旧社会党の流れを汲む方々の勢力だったようで…岡田代表もその事が分かっておられましたので、代表戦終盤には配慮からか後戻り的な発言が目立っていましたので…少し残念に感じていた事も事実でした。
今回の結果を受け、国政は一強多弱の状況が続くことと思いますが…安倍政権が暴走気味にならないことを祈るばかりです。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク