HOME   »  2015報告  »  あの日から20年…

あの日から20年…

阪神淡路大震災が発生し20年が過ぎました。
20年前、自宅でTVで見たあの惨状からは今日の復興は驚くべきものがあります。
勿論、その中でも未だ復興住宅で生活されている方や孤独死された多くの方々もおられ…個々の事情からはまだまだ道半ば、との事もあるでしょうが…当時の惨状からは想像もできないような街が出来たのも事実です。
20年前の私と言えば…今日センター試験へ挑戦した息子は当然生まれておらず、2歳の娘と妻の3人でしたが…その3人ともインフルエンザを発症し高熱で唸っている情況でしたので、TV中継がまるで映画を見ているような不思議な感覚だった事が思い出されます。
あの大参事、犠牲になられた多くの方のご冥福をお祈りするとともに、未だ自立に苦しんでおられる多くの皆さんの本当の意味での復興をご祈念申し上げたいと思います。
あの震災を忘れない!そしてその教訓をいかにして活かしていくのか…今を生きるものとして何が出来て何をすべきか…今一度考える機会にしたいと思います。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク