HOME   »  2015報告  »  一定のルールが必要…

一定のルールが必要…

ふるさと納税で大館市が1億円を超える寄付を集めているとの記事…これは最大で寄付額の半額まで特産品を進呈する事で、大きな成果を上げたとの事のようです。
これに関しては、以前も書き込みしましたが本来の意義としてはやはり納税される方の善意に頼るべきものと思うのですが、全国的な流れの中ではやはり何らかの進呈はやむを得ない状況にあり…但し、この事がエスカレートしないような一定のルールが必要と考えます。
このふるさと納税、実は菅義偉官房長官が総務大臣当時に創設となったもので…この当時、大臣室に訪問させて頂いた時にこの件について情報を頂き…ふるさと会(大雄会)で、納税のお願いをした事が思い出されます。
その事がきっかけで、毎年ふるさと納税を続けられておられる方もおられる状況です。
今後、横手市でも何らかの対策が必要になってくることも予想されますので…検討をしていく必要性を感じています。
さて、昨日の吹雪凄かったですね~!相当ご難儀された方も多かったのでは無いでしょうか?そして今朝の降雪量、今年一番だったような…この雪、週末まで続くようですので注意が必要です。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご質問はこちらから

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク